読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子必見!許す力を上手にコントロールする

たまたま雑誌を見ていて面白い記事があったのでシェアします。

 

許せる女はモテる。

けど、「許しすぎ」or「許さなさすぎ」になってしまってはいけないんですよね。

何事もバランスが大切ということで、、、

 

許す力って大事

男はこんな時に窮屈に感じる

  • どこにいるか、何をしているかを詮索される
  • 平気なふりをしているのに後で泣かれる
  • 過去の恋愛についてとやかく言われる
  • ラインの返事が遅れると怒られる
  • 勝手に世話を焼かれて、喜ばないとスネられる

異性に求める条件についてのアンケートを実施した結果約8割の男性が女性に対して窮屈さを感じる事があると回答。

 

⇒でも、男女問わず恋愛に窮屈さを感じた事がないなんてあるのかな?それも含めて恋愛や夫婦関係の醍醐味では?なんつって。

 

でも、節度や相手に対する思いやりは大切ですよね。

 

続いて2つのパターンを考えてみます。

どんなことでも許してしまう、理解がある風女子

「ゆる子」5の特徴

  • デートの約束をドタキャンされても、ぐっとこらえて受け止めてしまう
  • 相手を好きがゆえに、見限られないように全ての要求を飲み込む
  • はっきりNOと答えない事が思いやりだと思っている
  • 男は束縛をする女のことが嫌いだろうということを知っている
  • 彼が風邪を引いた時に「看病するのが愛」と思って押しかける

「都合のいい女」はダメンズ製造機⁈

このフレーズ、めちゃ同感ですね。。。

都合のいい女になってしまった時点で対等な関係じゃないし、どちらかが多く我慢しているようじゃ楽しい恋愛はできないんじゃないでしょうか??

ダメンズ製造機のアナタはもう手遅れよ!さっさとそんな男なんて捨てなさいよ!

って書いてある。。。笑

でもこれってけっこう根っこ深い問題なんでしょうね。

 

相手に許すすきを与えない、監視する女子

「キツ子」5の特徴

  • SNSトロールを欠かさない
  • チェック項目が多く、とにかくスケジュールを把握したがる
  • 心のどこかで人を信用していない
  • 相手にも完璧を求める一方で、プライドが高い
  • 自分が片付かないように努力する

男は恋愛に癒しを求めているもの

そこにパートナーから恋愛においてルールや規制が敷かれると、抜け道を探してバランスを保とうとするもの。

 

これも確かにー!って感じですね。

 

少し話はそれますが、自分の場合も付き合っていて休みの日はいつも一緒でいた時や、結婚してからも仕事してが忙しくて自分の時間が取れなかった時なんかは、一緒にいるのが窮屈に感じている時もありました。

 

やっぱりバランスが取れていないとダメですよね。

 

というわけで、タイトルには「女子必見」なわて書いてありますがブログ書いてて男も一緒だなと感じました笑